所報1月号を発行しました

地域の情報や話題、当所からのお知らせを掲載している
福島商工会議所 所報 「ふくしま」の1月号を発行しました。
fcci-shohou-2019January-hyoushi
  
1月号の内容はこちらからご覧いただけます。 所報2019年1月号[PDFファイル7.1MB]

[新年のご挨拶]  福島商工会議所  会頭  渡邊博美
            日本商工会議所  会頭  三村明夫  

[特集] 新春対談 夢の舞台へ挑戦
     陸上三段跳び日本記録保持者 山下訓史 氏 × 渡邊博美 会頭
 東京2020オリンピック・パラリンピックが来年開催されます。福島市からは
リオデジャネイロ五輪三段跳びに出場した山下航平選手(ANA)の出場に
大きな期待が寄せられています。
 航平選手の父である山下訓史(のりふみ)氏もソウル、バルセロナ五輪の
三段跳びに出場し、親子2代のオリンピアンとなりました。航平選手には、
父が30年以上前に樹立した日本記録の更新も期待されているほか、
次男の潤選手、長女の桐子選手の躍進にも注目が集まっています。
 新しい年の始まりにあたり、福島商工会議所では夢を追いかけて挑戦
する山下選手へのエールと来年に迫った東京五輪への機運を盛り上げる
ため、山下訓史氏と渡邊博美会頭との特別対談を昨年11月に行いました。
 ぜひご覧ください。


更新日: 2019年1月8日