【公募案内】※10/5更新 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>について(第5回受付締切12/10必着)

中小企業庁による令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>が2020年4月28日(火)より公募開始となりましたので下記によりご案内いたします。

概要

本事業は、小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、持続的な経営に向けた経営計画に基づく地道な販路開拓等の取組で、且つ、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える特徴的な影響を乗り越えるための前向きな投資を行う取組に要する経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。

 

持続化補助金チラシ(~販路開拓を目指す皆様へ~:PDFファイル)

 

<補助対象>     小規模事業者(下記参照)

<補助上限>     100万円

<補 率>     事業費の2/3(類型A)、3/4(類型B又はC)

※類型A・B・Cの詳細等は公募要領をご確認下さい。

 

公募期間

公募開始: 2020年4月28日(火)

1回受付締切: 2020年 5月15日(金)[締切日必着](受付終了)

第2回受付締切: 2020年 6月 5日(金)[締切日必着](受付終了)

第3回受付締切: 2020年 8月 7日(金)[締切日必着]受付終了)

第4回受付締切: 2020年10月 2日(金)[締切日必着](受付終了)

第5回受付締切: 2020年12月10日(木)[締切日必着]※ご注意下さい。

※持続化補助金【コロナ特別対応型】は第5回受付締切が最終受付となります。

 

小規模事業者

・商業・サービス業(宿泊業・娯楽業以外)  :常時使用する従業員の数 5人以下

・サービス業のうち宿泊業・娯楽業              :常時使用する従業員の数 20人以下

・製造業その他                                                 :常時使用する従業員の数 20人以下

※詳しい小規模事業者の定義は公募要領をご確認下さい。

 

公募要領の入手方法・その他

補助金の詳細・申請書式等については以下のリンク先をご覧ください。

令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>(日本商工会議所・補助金事務局サイト)

令和2年度補正予算 小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>(公募要領 ・ 申請書様式)

 

お問合せ

福島商工会議所 経営支援課
〒960-8053 福島市三河南町1-20
電話: 024-536-3900(直通) 024-536-5511(代表)
営業日:平日(月~金) 9:00~17:00

 

 


更新日: 2020年10月5日