古関裕而・金子(きんこ)夫妻NHK朝の連続テレビ小説実現に向けた署名活動について

2020年4月からのNHK朝の連続テレビ小説に

古関裕而・金子(きんこ) 夫妻の人生を描く物語の放映を!

 

kosekiyuuzi

 

 1964年東京オリンピックは、戦後日本の復興を世界に発信する一大イベントでした。

 そして、その開会式選手入場は、実況の「心も浮き立つような古関裕而作曲のオリンピックマーチが鳴り響きます」を第一声として幕が切られたことは福島市民として誇るべきことです。2020年東京オリンピック・パラリンピックにおいても、3.11からの復興という視点は欠かせません。

 ふくしまの復興と、元気・誇りを世界に発信するために、新国立競技場にふたたび「オリンピックマーチ」を鳴り響かせたい。その機運を日本全国で高めるべく、2020年4月からのNHK朝の連続テレビ小説を古関裕而物語放映の実現を要望するものであります。

 

 

是非ご賛同いただき、署名にご協力ください。

 

署名活動詳細はこちら【PDF:364KB】

 

署名の方法

(1)    福島市役所文化課、福島市古関裕而記念館、福島市音楽堂、福島商工会議所の

    窓口等に設置の用紙に署名。

(2)  下記署名用紙をダウンロードして、福島商工会議所へFAX、郵送または(1)の窓口

    へ持参。

 

※誠に恐れ入りますが署名した用紙をFAX・郵送していただく際の費用につきましては、

   ご負担をお願いいたします。

 

署名用紙はこちら【PDF:316KB】

 

インターネット署名はこちら(外部リンク:福島市役所ホームページ内)

お問合せ

地域振興課

TEL:024-536-5511(代表)

    024-572-7118(直通)

FAX:024-525-3566

 

 


更新日: 2016年11月7日