平成29年度より販売士資格更新申請手続きが変わります。

平成29年度より販売士資格更新手続きが変わります。

 

詳細につきましては、4月1日以降日本商工会議所ホームページにてご確認下さい。

 

なお、今後の対応につきましては、下記の通りとなります。

 

1.平成28年度の更新対象者

(1) 平成29年3月31日までに全ての更新手続きを終了している販売士

    当所にて、新認定証(カード)をお渡し致します。ご連絡いたしました、ハガキをご持参下さい。

 (2) 平成29年3月31日までに更新手続きを終了していない販売士

    遅延(失念)更新に該当します。

    通信教育講座を修了したうえで、日本商工会議所サイト内に設けたコーナー(販売士専用サイト)から

    更新手続きを行っていただくことになります。

    認定証は日本商工会議所から更新申請時にご登録いただいた住所に送付いたします。

    (販売士専用サイトが利用できない方には郵便振替等の方法をご案内する予定です)

 

 2.有効期限が平成29年度の販売士

(1) 平成29年度の更新対象者

    日本商工会議所より平成29年度の資格更新対象者の皆様には6月頃を目途に登録のご住所に、更新の

    ための学習方法(講習会、通信教育)や更新申請手続きを説明する資格更新のご案内を郵送する予定で

    す。

 

 3.その他

(1)住所変更

   住所変更は、日本商工会議所サイト内に設けたコーナー(販売士専用サイト)から申請していただくことにな

   ります。

(2)資格有効期限から1年以上経過している方の対応

   販売士資格の有効期限が平成27年度以前のまま更新されていない方は、販売士としての登録有効期限を

   1年以上経過しており、病気療養による長期入院や海外勤務等で、更新手続きが困難であったことが証明で

   きる場合を除き、一切の資格更新を認めません。

   これら止むを得ず遅延している証明ができる場合は、日本商工会議所に証明書の写し等をお送りいただき、

   確認のうえで更新手続きを行っていただきます。


更新日: 2017年3月14日