ホーム » 最新情報 » とうほう・みんなのスタジアム改修工事募金 募金期間の延長について

とうほう・みんなのスタジアム改修工事募金 募金期間の延長について

福島市にサッカースタジアムをつくる会は、Jリーグの公式戦等を通じて「街のスポーツ文化の向上」、「子どもたちへの夢の提供」及び「郷土に誇りを持てる魅力ある地域づくり」の推進を図るため、国際試合の開催が可能なサッカースタジアムを福島市に建設することを目的に日々活動をしております。

現在、福島県初のプロサッカーチームである福島ユナイテッドFCは、J2リーグ昇格を目指し、J3リーグで全国の強豪と戦っておりますが、J2リーグに昇格するためには、ホームスタジアムである「とうほう・みんなのスタジアム」がJ2リーグの基準を満たす必要があり、そのための諸施設改修工事を進めているところでございます。

現在、多数の企業様、個人の方からご寄附をいただいておりますが、目標額に達していないこともあり、募金期間を当初の予定から2か月間延長させていただくことといたしました。

つきましては、募金活動の趣旨をご理解いただき、幅広いサッカーファン、関係者の皆様からご支援をいただければ幸いに存じます。

福島ユナイテッドFCの更なる飛躍のため、募金活動に是非お力をお貸しください。

 

  • 募金の目的

①同スタジアムをホームスタジアムとする「福島ユナイテッドFC」が、来シーズンJ2ライセンスを申請するためには、現在工事が進んでいる照明設備、ピッチ改修工事のほかスタジアムの諸室(審判更衣室、ドーピングコントロール室など)改修工事が必要です。

このため、本会会員企業様をはじめ幅広いサポーターの皆様からご寄附を募るものです。

②スタジアム改修工事により、施設・設備の充実が図れ、全国規模の大会誘致が容易になるため、サッカー、陸上競技関係者はもとより「とうほう・みんなのスタジアム」を利用するあらゆるスポーツ関係者の利便性向上が図れます。

「福島市にサッカースタジアムをつくる会」への寄附金については、法人・団体の場合は全額損金算入、個人の場 合は税制上の優遇措置(所得税の軽減)を受けることができます。 税制上の優遇措置【PDF:430KB】

  • 募金方法

チラシに添付の振込依頼書にて、東邦銀行の指定口座にお振込みください。お振り込みを確認次第、「福島市にサッカースタジアムをつくる会」事務局より領収書をお送りします。

  • 募金の募集期間

令和4年5月31日まで

  • 事務局

福島商工会議所 〒960-8053 福島市三河南町1-20 コラッセふくしま8階 TEL024-536-5511