ホーム » 会員必見ニュース » 所報9月号を発行しました

所報9月号を発行しました

所報9月号を発行しました

会員事業所に毎月お届けしている福島商工
会議所の所報『ふくしま』。

コロナ禍を乗り越えようと奮闘している企業、
コロナ対策支援情報や当所主催のセミナー・
イベントのお知らせ、地域の情報を身近に
感じていただ
ける誌面づくりに努めています。
ぜひ手に取っていただき、当所の各種経営支援や
サービスもご利用ください。

9月号はこちらからご覧いただけます。
『所報ふくしま』2022年9月号[PDF:7MB]

【9月号の内容】
◇特集
いつも、「もしも」に備えよう
気象リスクに備えた経営

各地で相次ぐ自然災害。私たちは常に気象リスクと隣り合わせ
です。福島市ではどのような気象リスクがあるのか。どう備え
ればよいのでしょうか。
福島テレビでおなじみの気象予報士・斎藤恭紀さんにお話を
伺いました。リスクをいつも認識し、「もしも」の備えに
役立ててください。
[主な内容]
・増加するゲリラ豪雨をはじめ気象災害の傾向
・やれる備えは全部やる
・「いつも」と「もしも」を同時に
・平時から業務の見直しを
・全国商工会議所ビジネス総合保険のご案内

《このほかの記事》
◇こちら中小企業相談所
「福島事業承継塾」

◇強い製造業を目指そう
◇福島わらじまつり、3年ぶりに開催
◇講演「従業員のメンタルヘルスと健康経営」
◇職場のかんたんメンタルヘルス
「マイナスのリフレッシュ方法をプラスに」
◇福島の夢追い人 第10回

「生きる喜びを農業で伝えたい」
株式会社フォーカス 

代表取締役 三津間謙一さん
プロジェクトマネージャー
株式会社佐蔵農園
代表取締役 山口小百合さん

◇会員ビジネスボード
「気になってた あのお店」
第2回 しのぶ食堂、駒田屋本舗
◇会議所のうごき

販路拡大に所報をご利用ください
毎月お届けしている所報ふくしまを通じて販路拡大のお手伝いをいたします。
福島市内の経営者向けに自社商品のPRをご検討されている方、所報を使ってみませんか?
○広告の掲載
○チラシ折込サービス
などをご利用いただけます。

詳しくはこちらのご案内をご覧ください。
『所報ふくしま』2022年度広告・チラシ折込サービスのご案内[PDF:750KB]

所報に関するお問合せは総合企画課までお尋ねください。お待ちしています。

◆所報に関するお問合せ
総合企画課 電話024-572-7117(直通)