検定試験

 

 

検定試験 年間85万人のビジネスパーソンなどが仕事力を高めるツールとして受験しています。
商工会議所の検定試験は、全国129万会員企業のニーズに基づき、ビジネス現場で求められる実践的な能力を評価・認定することを目的に実施しているため、多くの企業で採用基準や社員教育に活用され、高い評価を得ています。
自分の能力を最も分かりやすくアピールでき、他と差をつける確かな「能力の証し」。5年後、10年後、会社や社会で必要な人材であり続けるための知識を身に付けて下さい。

各種検定試験の内容についてはこちら

令和3年度検定試験スケジュール[PDF:680KB]

 

令和3年度から下記6つの東商検定はインターネット経由での試験
(IBT)に変わりました。
・ビジネス実務法務検定試験
・ビジネスマネージャー検定試験
・環境社会検定試験(eco検定)
・福祉住環境コーディネーター検定試験
・カラーコーディネーター検定試験
・BATIC(国際会計検定)
詳しくは東京商工会議所検定センターのホームページをご覧ください。
https://www.kentei.org

お問合せ
536-5511(代表)
お尋ねになりたい検定試験名をお申し出ください。